お気に入りの音楽 韓国滞在経験を持つ管理人が見る韓国などを紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
鬼を韓国語で言うとトッケビ
昨日ウルルン滞在記で韓国に滞在して舞台に出演するまでを放送していた。
放送ではトケビとなっていましたが 発音するとトッケビです。

私も韓国で学校に行っていたとき 授業の一環で劇をすることもありました。その劇が放送でもあった「こぶとりじいさん」韓国語版でした。
クラスを2チームに分けて 鬼役数人とじいさん役2人でほっぺに風船をくっつけ 韓国語で寸劇?コント?をした。しかもご丁寧にビデオもとってもらった。(私はじいさん役でした)

昨日のTVを見ていて思い出した韓国でのアルバイト

私は 2002年「ショーテコン」といった あのトケビショーに似た?テコンドーを使った舞台の広報ということである会社でバイトをしていた。直接劇団員の人と接する事はなかったけれど 苦しいレッスンをしていたんだろうなと思った。この奇妙だったアルバイト経験はまた次の機会にお話致します。

しかし 韓国語の字幕が結構違っていたりしたので びっくりした~
昨日出ていたプロデュサーの人は ちゃんとクォンさんになってたのに カンさんがガンさんになってた(^^;

ウルルンって最後のお別れのシーンが泣けちゃいますよね。昨日の滞在先のパパの言葉とか子供への愛とか またウルウルしちゃいました

・世界ウルルン滞在記HP

・トッケビストーム情報(seulnavi)

・トケビストーム公式HP
トケビ劇場(StarSix貞洞アートホール)

時間
■ 平日 -午後8時、(月曜休演)

■ 土日 -午後4時・8時

■ 公休日-午後3時・6時

料金
■ VIP席 40000ウォン

■ S 席 30000ウォン

DVD(2disc)/鬼が住む鬼が住むDVD【字幕】 英語・韓国語

韓国発行童話シリーズ小型シート20種韓国発行童話シリーズ切手

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。